すぐにお金がほしいと思っている時、消費者金融に申し込みをしていると
もし落ちた時に次にまた別のところに申請をしなくてはいけないです。

また、即日融資のできる時間も21時くらいと制限されているため、
早く借りたくてもなかなか思うように借りられないこともあるでしょう。

そんなとき、誰でも複数の金融会社に手を出したいと願います。
なので、そういった場合は、一度に2社同時に申請をして大丈夫です。

3社となると、さすがに厳しいものもありますが、
2社であれば、多少希望の借入上限額を設定してもらえなくても、

20万上限のと、10万上限ので30万円借りることもできます。
しかし、ここで押さえておきたいのは、総量規制の存在です。

どんな人でも、年収の3分の1以上の借り入れは受け付けていないので、
仮にキャッシングしてお金をかりるときも、この上限だけは意識することが大切です。

どこのキャッシング会社でも、催促30分と謳っているところが多いですが、
あくまでそれは最速です。一般的には、一時間から二時間くらいかかるケースが
ほとんどなので、そういったところも踏まえて事前に作戦を考えるといいです。

それと、14時というのが一つの区切りであって、それ以前までは専用のカードがなくても
借りることは出来るのですが、14時以降はカードを発行しないと借り入れを行うことが出来ないので、
自動契約機を活用したパターンも覚えておくといいですね。